読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北関東の♀、航空会社の上級会員を目指す

調査不足!陸マイラーになれなかった陸マイラー...北関東の田舎♀が航空会社の上級会員を目指すブログ

ファーストキャビンに宿泊したっていう話

 

既に同期の方でもSFC修行を解脱された方も多く、私も来月のフライトでプラチナに到達し、はれて解脱となるわけですが、栃木の地方在住の私の場合、

 

「交通費が都心在住社よりもお高めにかかる。」

 

というということから、できるだけ効率と交通費を考えて1泊以上をするようにしていました。

(恐らく電車や高速バスを使用した方が安くすむと思います。私はあまりその手のものがすきではないので、自家用車ですが・・・。)

 

当然、お一人様の実家住みの独身貴族ですが、( ゜д゜)一般ピーポーですし、毎回ホテルに何万円もお金はかけられないため、安いホテルを利用しています。

その中でも特に安くて便利なファーストキャビンに宿泊したので記事にしてみます。

(需要があるかは不明ですが  笑)

 

あと、一部画像は宿泊者が多く迷惑になることから、公式、他サイトのものをいただいています。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422093427j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422093450j:image

 

実はこちらの施設は2回利用させていただいています。

1回目は2泊3日で行った修行。(この時は那覇からの最終便で羽田着、次の日は第2ターミナルで恐らく一番早いとされる、石垣行きのフライトでした。)

2回目はこの前のJALファースト体験の、前のりになります。

 

 
f:id:i-gkdcu-k:20170422095125j:image

(HPより)

 

入口を入るとこんな感じです。

チェックインは23時と20時にしましたが、23時に入った時はチェックインするのに列ができていました。

一方で20時に入った時は他にお客さんはほぼいなく、全然待たないで入れました。

20時に入った時も22時を過ぎた頃から徐々に混みはじめてきたので、恐らく最終便で羽田に到着した人たちが仮眠に使用しているのだと思います。

(逆にチェックアウトをみると、1回目は私の5時前が1番早く、2回目は3時頃から出ていく人もいて、その時その時な感じでした。)

 
f:id:i-gkdcu-k:20170422143654j:image

 

フロアマップ。

真ん中のエントランスを挟んで右側が男性、左側が女性になります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422143804j:image

 

女性側のフロアマップ。

飛行機は比較的男性の方が利用するということもあり、女性側の方がキャビンは少ないのが特徴的でした。

(チェックインみていても、男性の方が多かったですしね。)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422143956j:image

(HPより)

 

エントランスの右側にはこんな感じでラウンジがありました。

こちらは簡易的な食べ物も販売機タイプで販売しており、また匂いがキツいものはここで食べてほしいと部屋の注意書きにありました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422144339j:image

 

こちらの首にぶら下げるタイプのカードキーをかざすと、フロントから宿泊エリアへと入れます。

 

f:id:i-gkdcu-k:20170422144600j:image

(HPより)

 

カードキーと宿泊キャビンとの間のエントランスには旅行者には助かるコインランドリー、洗面所、その奥に大浴場と洗面所を挟んでトイレがあります。

 

恐らくこちらは男性用。

さすがに女性用の大浴場はのせられません( ゜д゜)笑

 

 
f:id:i-gkdcu-k:20170422150020j:image

 

女性用のキャビンの入口です。

この先に女性用のキャビンがあります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422150117j:image

 

こんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

ところで誰ですか?

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422150150j:image

 

JKに反応した人は( ゜д゜)

 

 

 

と、冗談はさておき続きます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422150320j:image

 

通路はこんな感じ。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422150346j:image

(HPより)

 

喉が渇いた時に嬉しい自動販売機も完備です( ´∀`)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422150458j:image

 

2回目に宿泊した時にどこかでみたなー。と思ったら、前回の隣の部屋でした。

えぇ、「前回と同じ部屋じゃないんかーい」と1人で突っ込んだのは内緒です(笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422150737j:image

 

ビジネスキャビンの様子。

ただ寝るだけなら十分です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422150936j:image

 

ベッドの上から1枚。

テレビはフロントで、チェックインの際に渡されるヘッドホンを着用します。

また、他の方のブログにもありますが、あくまで簡易的な宿泊施設ですので、完全に扉を閉めることができないらしく、ブラインド?を閉めても下に隙間ができるため、かなり足音は響きます。

(特に22時から25時の間は、どうしても足音が多くなるため、朝早いフライトの人や、気になる人は、耳栓あるといいかもしれません)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422151157j:image

 

音の鳴るものは一切NGな為、朝はバイブのみの目覚ましか、チェックインの際に従業員の方にお願いすれば、同性の従業員が起こしにきてくれます。

 

1回目は若いおねーさん、2回目は安定した信頼感のあるおねーさんでした。

 

 
f:id:i-gkdcu-k:20170422152213j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422152314j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422152331j:image

 

様々な注意書きや、使い方の一覧になります。

フリーWi-Fiも使えて便利です。

 

ちなみに、ファースクラスはこんな感じ。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422200729j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170422200749j:image

 

ビジネスの倍の広さです。

長い時間宿泊するなら、こっちのほうが落ち着くかも??

 

ファーストキャビンの記事はこんな感じです。

 

特に第1ターミナルにあるので、JAL側利用者には便利ですが、第2ターミナルへの送迎もあるのでANA利用者も不便はないのかな、と。 

SFC修行はもちろんのことですが、JGC修行には特に重用できそうです。

 

 

私自信は2回ともビジネスに宿泊だったので、次はファースの方に泊まってみたいです( ´∀`)

SFC修行番外編 JAL搭乗記

 

現在、ANA並びJAL等の航空会社で各事前サービスが始まり、私も40000ポイントを達成している為ブロンズの事前サービスが始まりました( ´∀`)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415215758j:image

 

いやー。ブロンズはプラチナに到着までの通過点とはよくいいますが、とはいってもやはり貰って嬉しいものです。

 

現在、転職に伴う有給消化中のため、平日も休めるので3月、4月中のカードが届く前にプラチナに到着してもよかったのですが・・・。

せっかくのSFC修行。来年以降も上級会員を維持するとしても、やはり初めてのブロンズ到着は1回きりですからね。

 

ほしかったんです‼

 

ということで、ANAは無事にブロンズに到着しました(笑)

今後のフライトですが、今月中に1回岡山に飛んで、来月中旬に成田↔千歳、成田↔那覇でプラチナに達成します( ´∀`)

いやー、本当に楽しかった( ´∀`)CAさんの秋葉原なみの「お帰りなさいませ(笑)」にほんの少しはまってしまいました( ´∀`)

・・・本当にANAにおいては感慨深いものがあります( ´∀`)

 

と、これではいつもの通りのANA記事になってしまいますね。

 

 

と、いうことで今回は人生4回目、国内線は何と8年ぶりの人生2回目、JALに搭乗してきました!!

 

 

 

と、いうことで有休中でも仕事が終わらないので出勤。なんと!!普通に朝の9時から仕事を始めて、仕事が終わったのは17時半でした。

今回は自分の担当以外の量販店の対応で、しかもお昼休憩もなし。完全にやさぐれながら仕事をしていたのは内緒です( ゜д゜)、

後は皆さんに退職宣言してきました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415221621j:image

 

というわけでいつもと違う第1ターミナルに到着。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415221703j:image

 

この日は羽田のファーストキャビンに宿泊して次の日に備えます。

(前回の宿泊とセットで後程記事にします)

 

 

 

 

JAL搭乗当日

 

JALにのるなら、なかなかのれないファーストクラスに搭乗したい‼という思いから、HND→OKAは国内線ファーストクラスに搭乗したので、ダイヤモンドとJGPの方々御用達のファーストラウンジを利用します。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415222030j:image

 

ANAのダイヤモンド専用のラウンジはスイートラウンジ、JALのダイヤモンドのラウンジはファーストラウンジ。

・・・なんだか企業性が出ているような気がするのは気のせいですね( ´∀`)

 

ということで入室です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415222759j:image

 

ANAでも見かけたようなエスカレーターにのるとお姉さん達が待ち構えております。

 

 
f:id:i-gkdcu-k:20170415223126j:image

(ネットからいただきました)

 

満面の笑みで素敵な対応をいただいて、ファーストラウンジに向かいます。

 

ラウンジの入り口でお姉さんからいらっしゃいませ。のご挨拶をいただきます。

・・・ごめんなさい、初ファーストクラスにドキドキで、キャビンであまり眠れなかったので、睡眠時間1時間くらいで眠気MAXでした。恐らくお姉さんにかなり愛想悪かったです。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415223640j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415223655j:image

 

いつもと違うワンワールドの機体に、JALにのるんだなー。とドキドキ。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415223320j:image

 

有名なメゾンカイザーのパンと野菜ジュースをいただきます。

カレーパンは時間帯が早く、残念ながらありませんでした。

おにぎりは・・・余裕がなくどこにおいてあったからわかりませんでしたが、後から隣に座ったハイソなおじさまが召し上がっていたので、おそらくあったと思います‼

ネットをみていたら、過去の記事に写真は控えてほしいと言われたブロガーさんがいたので、チキンなアタクシ。写真はこの3枚だけになります。

 

それにしても、ANAのスイートラウンジにはまだ入室したことがないので一概に比べられませんが・・・。やはりJALの顧客は優等生タイプのハイソな方が多いと思いました。

そして、受付やラウンジのお姉さんたちの接客のレベルが凄く高いです。

ANAはバイト求人のサイトをみかけたことがありますからね・・・。(スイートラウンジにその方たちが配置されているのか謎ですが。)

本当に感服致しました。

 

 

ということで、1時間ほど寛いで出発口に向かいます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415225055j:image

 

ラウンジで寛ぎ過ぎました。せっかくのファーストクラス使用、ということでANAでもまだないダイヤモンドと一緒に優先搭乗をしようと思ったのですが・・・。既に搭乗が始まっていました(笑)

 

搭乗の際にゲートのお姉さんに「いつもありがとうございます。」と言われました。

搭乗ゲートにファーストの文字がでていたからだと思いますが・・・。ごめんなさい、むしろ国内線人生2回目です。

 

HND→OKA


f:id:i-gkdcu-k:20170415225409j:image

 

今回搭乗のJALの772です。


f:id:i-gkdcu-k:20170415225255j:image

 

皮ばりのシートと、膝掛けが準備してありました。

席に到着するなり、チーフパーサーさんとその後、担当の方がご挨拶に来てくださいました。

ANA同様、コートを預かって貰い、着席してしばらくした後、枕下さいと言うの忘れたー。と思っていたら、気のきいた担当CAの方が「よろしければクッションをお使い下さい‼」とお持ち下さいました。

本当にJAL凄い・・・。恐らく、いつもの方ではいい忘れた後、CAさんからこうやって持ってきて下さることはないですからね。本当に脱帽です。

 

と思っていたら隣のめちゃくちゃハイソなおじさまが「○○様、いつもありがとうございます。」とされた挨拶に「帰りもよろしくね!!」と。・・・え、修行僧?( ゜д゜)?

はい、お隣さんはまさかの修行僧でした(笑)

あの便はもう1方修行僧の方がいたので、2名の修行僧の方がおりました。

 

ということで、隣が修行僧なら関係ないですね。CAさんに気づかれず?無音カメラでさりげなくバンバン写真を撮らせていただきます。

(隣の方、凄い枚数写真とってたな・・・笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415231702j:image

 

足元はプレミアムクラス同様、広々としています。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415231754j:image

 

リクライニングのボタン。

一部の機体で改修を始めたようですが、恐らく古いタイプだったかと思います。

常人なら新しい方じゃない。とガッカリするのでしょうが、やはり自分変わり者なのでしょうね。普通に嬉しかったです。

ANAの方もそうですが、新しいシートは放っておいても、そのうちのれますが、古いシートは逆になくなる一方なんですよね。だから今のうちにのっておきたい。と思うのが飛行機オタクの心情というものなのだと思って下さい(笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416225718j:image

 

メニュー。


f:id:i-gkdcu-k:20170415232253j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415232306j:image

 

食事はJAL名物の食器に盛り付けてでてきました。

温かくて味も非常に美味しかったです。ただ、なんというか、私が米農家の孫だからか食品の開発をしているからなのか、はわかりませんが・・・。お米はよくレンジアップして食べるご飯のような味がしたので、そこだけがほんの少しばかり気になりました。

 うどんですかい、等も勧めてくださいましたがさすがにお腹がいっぱいで食べられませんでした(笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170415232637j:image

 

食後には紅茶をいただきました。

これもJALはきちんと食器ででてくるんですよね。実はこの後コーヒーをチーフさんの配慮で普通よりお高いコーヒーと、お高いコーヒーの2種類いただいたのですが(無音カメラ、少しばかり画像をセーブするのに時間がかかるのですが、戻るを押してしまっていたようで撮れていませんでした。)それもきちんと食器でした。

にしても、高いコーヒーって全然味が違いますね( ゜д゜) 

 

とそんなこんなで那覇空港に到着です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416225914j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416230017j:image

 



f:id:i-gkdcu-k:20170416230042j:image

 

実は今回、CAさんが挨拶に来てくださった際に「普段はもう一社の方にのっている。」ということ、「趣味でもう一社のプラチナ修行をしている」と言うこと色々な話していたこともあり、CAさんから様々なお話を伺うことができました。

(今の会社はグループトップと子会社は実際に出張関係では青組派なんです。うちは孫会社なので総務は、所長は値段でJALANA、それ以下の役職者や平は更に安い航空会社のチケットをとるときもあります。)

ちなみに、CAさんたちもJGCの修行僧の方たちの認知はしてました(笑)

 

後は、基本的にCAさんたちも人間ですからね。ANAもそうですが、JALでもサービスをフルに受けることができている方と、できていない方がいると感じました。

私は色々と(諸事情でJALを敬遠していたことも含めて)暴露していたた為か、機内販売を購入したことがよかったのかは謎でしたが、チーフパーサーさん7割、担当のCAさんが3割くらいで一介の乗客の私に対して、お隣の上級会員と同じくらいのご対応をして下さいました。

(私なんか、わざわざチーフさんが対応してくださる身分じゃないのに・・・。)

 

ということで、グアム便でJALのCAさんに???の私でしたが、今回のHND→OKAでちゃっかりJALが好きになりました( ´∀`)笑

 

 

那覇サクララウンジ

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416225506j:image

 

今回はCLUBーESTの年5回のサクララウンジ利用権を使用して、リニューアルしたばかりのサクララウンジに入室をしてきました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416230101j:image

 

噂のおつまみミックスです。グァバジュースをいただきます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416230158j:image

 

窓際の席に座りましたが・・・。やはり飛行機は見えません。この点ANAラウンジはいいな、と思いました( ´∀`)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416230402j:image

これはANAラウンジですが・・・。やはり飛行機が見えると全然違いますね。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416230449j:image

 

羽田ではファーストクラス利用だった為、ANAプレミアムクラス搭乗時と同じくチケットをかざしての入室でしたが、今回は国内線初のサクララウンジ

入室方法に凄く不安があり、受付のおねーさんに確認をしたら、優しく満面の笑みで「バーコードにかざして下さい。」とのこと。

 

JAL、本当に接客サービスがよすぎる&優しい・゜・(つД`)・゜・

 

益々自分の中のJALイメージが上がったのはいうまでもありません‼(笑)

 

OKA→HND

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416231244j:image

 

羽田に向かう飛行機の到着が遅れていた為、一時間半に渡るサクララウンジを満喫した後、羽田空港へと帰ります。


f:id:i-gkdcu-k:20170416231427j:image

 

 帰りの機種は777-3でした。


f:id:i-gkdcu-k:20170416231405j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416231509j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416231527j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416231545j:image

 

今回の目的で、今後のJGC修行を見越してのクラスJも体験したかった為、クラスJで帰ります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416231709j:image

 

飲み物はせっかくなので、タンカンジュースをいただきました。

JALのクラスJ、非常に座り心地がよかったです。

最近は飛行機の性能もアップしているため、空を飛んでいる時間は1時間50分程でした。

 

また、今回驚いたのですがジュースをいただく際に、眠気と疲労で少し下を向いていたのですが、CAさんから名前を呼ばれました。

その後も色々とお願いをした時も名前を呼んでいただいたり・・・。と、本当に凄く親切にしてくださいました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416232437j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416232447j:image

 

そんなこんなで第1ターミナルへと到着です。

今回、JALを使用して思ったことは「これが鶴丸の凄さなのだな。」の一言につきます。

もちろん、私はANA(の特にCAさん)が大好きですし、来年は更に上を目指すつもりでおりますが、今回の体験フライトでJALが好きな人がJALが好きな理由が凄くよくわかった気がします。

 

いつか機会があればJGPもとりたいな、と思った1日でした( ´∀`)

 

ちなみに・・・

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416233431j:image

 

今回これがほしくて使う用と保存用の2つ購入と、

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416233246j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170416233255j:image

 

千社札JAL好きな友達2人にプレゼントするために、ちゃっかり2つずつ貰ったのは内緒です(笑)

 

SFC2泊3日修行最終日、お帰りなさいませ攻撃の石垣タッチ

 

2泊3日のSFC修行。初日は飛行機に乗り遅れるという、あり得ないアクシデントから始まった、飛行機のりまくり旅行も、あっという間に最終日を迎えます。

 

 

 

f:id:i-gkdcu-k:20170402234838j:image

 

本日は日本一混雑している羽田空港、の1日の始まりである羽田↔石垣線の往復1本です。

 

朝早くまだ5時半ごろでしたが、既に第2ターミナルは春休みということもあり、ターミナルは親子連れいっぱいでした。

3日も続けてくると、何だか羽田に住んでいるような気分にもなってきます(笑) 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402235201j:image

 

ラウンジ内はそんなロビーの喧騒は関係なく静かでした。たまたまですが、この日1番ノリでANAラウンジへと入った為、ラウンジ内はガラガラでした。

ということで、人気が高く中々座れない窓際の席に陣取ります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402235142j:image

 

朝の野菜ジュースは格別です。

ということで、搭乗口へと向かいます。 

 

羽田→石垣


f:id:i-gkdcu-k:20170402235455j:image

 

いつも通りの第2ターミナルの端の方からの搭乗でした。

この便も流石リゾート地、石垣‼春休み満喫中の親子連れと、カップル( ゜д゜)💨でいっぱいでした。

 

この便も満席&早めに搭乗口についたので優先搭乗を利用しました。

 

行きはの座席は大好き!!2Aです。


f:id:i-gkdcu-k:20170403000020j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403000133j:image

 

今回の飛行ルート。ほぼ真っ直ぐです。

こう見ると、台湾までは本当に目と鼻の先ですね。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403000240j:image

 

食事はプレミアム御前。地味にこのスープ好きです(笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403000330j:image

 


この路線、帰りも同一機材、同一crewの為、気まずい思いをします。

宮古の時もそうですが、実はアタクシ。時と場合によってはCAさんがご挨拶に来てくださったタイミングで修行僧だとばらしております。

と、いうことで今回も担当のTさんがご挨拶にきて下さったタイミングで、しっかり趣味でだとばらしました(笑)

 

この修行を始めて、世の中、開き直りも重要だと本当に学びました(//∇//)

 

ANAのcrewの皆様は本当に修行僧の存在に慣れております。大体飛行機が好き、や乗客の笑顔が好きだとCAになっている方が多いので、優しく、場合によっては面白がられながら喜んで下さいます。

 

ということで、えぇ、ドMの貴方もきっと大丈夫です‼

 

また、あらかじめ修行僧だとばらしておくことで、何となく修行僧=ブログを書いているというイメージがあるようで、遠慮なく写真も撮らせていただけます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403001216j:image

 

ANAドリームライナー名物の色が変わる窓。

 

こちらは朝早い便で、プレミアムクラスの大半(むしろ私意外)が全員寝ていた為、CAさんたちの配慮で色が変わりました。

今回、修行が終わり次第その足で声をかけてくださっている企業さんに面接と、今の会社の取引先の飲み会があったので

(私、仕事退職するつもりで普通に仕事休んで修行していますが、皆様普通に仕事ですよね(^^;))

リゾート路線とはいえ、こういう配慮は助かります。

(5月の中旬に入社決定しました‼)

 

皆様よく眠っており、CAさん達も少し手が空いていたようなので、少しだけお話にいきました。

 

という感じで2時間50分程の空の旅も終わり、飛行機からの降機の際に3時間後にまた会う約束をして飛行機を降りました。

 

えぇ、一般のお客さんはこの乗客とCAさん達は何を言っているんだ?と思っていたのは・・・間違いない( ゜д゜)

 

 

石垣空港

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403002435j:image

 

先輩や同期の方達も訪れた石垣空港・・・じゃなかった、石垣島に到着です‼

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003200j:image

 

石垣空港、国際線もあるんですね。知らなかったので驚きました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403002609j:image

 

3時間程あるのでブラブラと空港探索開始です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403002657j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403002724j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403002746j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403002800j:image

 

宮古空港同様、送迎デッキがあったのでJAL側の送迎デッキへと向かいますが、残念ながら宮古空港とは違ってガラスに囲まれてしまっていました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403002931j:image

 

JALカウンターの方は、奥にはPeachのカウンターがありました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003036j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003127j:image

 

ほんの少しだけ外にでましたが、石垣は凄く暑かった・・・。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003309j:image

 

とはいうわけで時間もたくさんあるので、今度はANA側をブラブラとします。

 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003415j:image

 

乗ってきて、またすぐ乗ることになる78Pです。


f:id:i-gkdcu-k:20170403003527j:image

 

ん?展望デッキ?

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003600j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003618j:image

 

展望デッキの文字が気になりながらも一度送迎デッキへと向かいます。

送迎デッキはJAL側と同じ造りでした。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003735j:image

 

気になる展望デッキへと上がります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003811j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003828j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003845j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403003900j:image

 

乗って来た787塗装の78Pが見えます。

 

ということで、ANA側には展望デッキがありました。

ただし、残念ながら宮古空港のようには イスはありませんでした(^^;)

 

 

 

まだまだ暇なのでブラブラします。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403004224j:image

 



f:id:i-gkdcu-k:20170403004301j:image

有名な蝶々達です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403004338j:image

 

奥には有名な食堂がありました。

前日のお隣修行僧の方からもオススメをいただいて寄ってみましたが・・・。店内満席だった&またすぐにご飯&あまり体調が崩れなかった為、断念です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403004535j:image

 

ということで、仕方なくお土産を購入してスタバで時間を潰します。

沖縄らしく、期間限定のマンゴーにすればいいのに、安定のダークモカチップクリームフラペチーノになるのはなぜでしょう( ´∀`)笑

 

ちなみに石垣空港、やはりカードラウンジも航空会社のラウンジもありませんでしたが、ロビーのエレベーターを上がったマッサージ店の周辺一帯に椅子と机があるため、30分程なら時間を潰せるかもしれません。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170403005039j:image

 

というわけでやっぱり暇なので、早めにロビーで搭乗を待ちます。

(ちなみに、このフロアにANAフェスタとSky blueのショットがあります)

 

また、手荷物検査は宮古空港と同様ANAJALで一緒でした。

 

そんなこんなで30分程待って、機内にのりこみます。

 

 

石垣→羽田

 

複数のCAさんの「お帰りなさい♪」の洗礼を受けて羽田行きの飛行機にのりこみます。

ドM疑惑のある私ですが、さすがに少しだけ恥ずかしかったので、優先搭乗の1番最後にのりこみました(笑) 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170405010203j:image

 

受け狙いで帰りも同じ座席だったら面白かったのですが・・・。プレミアム旅割28がとれなかった&座席も好きな窓側は空いていなかったので2Kに。

(結果的に良かったのですが(^^;))

 


f:id:i-gkdcu-k:20170405010535j:image

 

CAさん達も親近感が沸いてくれたのか、離陸して始めにお昼を持ってきてくれました。

 

 

前日に存在を知ったトマトジュースを飲んだり・・・。

(このトマトジュース、ラウンジと同じものかは不明とのことですが、度々変わるようで、今はカゴメの100%のものとのことです。)


f:id:i-gkdcu-k:20170405012311j:image

落ち着いたころ、チーフパーサーさんから行きの便で了解をいただいていた、CAさんたちと写真を撮ったり・・・。

(さすがにのせられません( ゜д゜))

 

 

またまたCAさんに少しだけお話を伺ったりとしていたのですが、ここで嬉しいサプライズがありました。

 

「ポストカードとか、お好きなだけ持っていって構わないですよ♪でももうたくさんお持ちですよね(笑)」

とかそんなやり取りをしていると・・・

「ではこちらはどうでしょう?」

とおもむろにポケットから

 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170405012301j:image

 

787のステッカー(゜ロ゜;ノ)ノ

 

どうやら私の存在を機長さんにお話をしてくれたようで、機長さんから「そんなに好きならば(笑)」と、787のステッカをプレゼントしていただきました‼

CAさんから度々サプライズはいただきましたが、流石に機長から、ということは今までなかったですからね。

この機長の粋な計らいに、益々ANAが好きになったのは言うまでもありません(笑)

 

 

そんなこんなで楽しかったフライトも気流の関係で2時間ちょっとで終了。


f:id:i-gkdcu-k:20170405014047j:image

 

色んなCAさんに満面の笑み&またお会いしましょう‼と お見送りをされ、今回の修行は無事に終了です。

 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170405014147j:image

 

 

という感じで今回の2泊3日の修行を終えました。

今回の修行は、色々とアクシデントがありましたが、結果的にANAが更に好きになりました。

 

4月はJAL

ダイヤモンドラウンジ使用、ファーストクラスで行く羽田→那覇の旅

&CLUB-EST特典のサクララウンジ使用、那覇→羽田クラスJの旅

の修行関係ない2レグになります。

 

今回は首都高混雑の為、羽田↔那覇を1往復分間に合わずでキャンセルしてしまったので返金分に少したして、5月行う成田↔那覇の前に、成田↔新千歳を差し込んで無事に50000PP達成で解脱!!

 

と思いきや、120PPほどたりませんでした(笑)

 

今はいつ、那覇意外のどこの路線で最後の修行を入れようか悩んでます。

 

4月はANAにのらないので寂しい為、どこかでいれるか、5月の有給消化中に飛ぶかになると思います・・・(笑)

SFC5日目はブロンズ達成と初修行僧遭遇 ②

 

前回からの続きになります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402215153j:image

 

こんな感じで搭乗開始時間まで待機です。

意外とスーツの人、多いなー。というのが感想でした。

 

今回、SFC修行をするにあたり、自分で決めたルートがいくつかあるのですが、そのうちの1つが、エア・ドゥにのる!!(前回達成済)そして、もう1つが少しずつ引退が始まっていると聞いていたので・・・。B737-500、ドルフィンの愛称で呼ばれているこちらの機種に乗ることでした。

 

 
f:id:i-gkdcu-k:20170402215920j:image

ANAウイングスより

 

ということで搭乗です。

ちなみに、宮古空港でも優先搭乗があり

 

「事前改札→ダイヤモンドメンバー(この日はいませんでした)→プラチナ、スーパーフライヤーズ、スタアラゴールド(プレミアムクラスの設定はなし)→全てのお客様」

 

の順番での搭乗です。

個人的に混雑緩和で全てのお客様は2回に分けると思っていたので少し驚きました。

 

入り口にご自由にどうぞ。の飴がおいてあり、自由にいただきます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402220356j:image

 

シートピッチは昔の機種らしく広め?


f:id:i-gkdcu-k:20170402220444j:image

 

星?のような柄のついたシートでした。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402220648j:image

 

懐かしい感じがする羽の模様です。

 

1つ驚いたことがあって、この機種、何とモニターがついていませんでした。

私が大好きな738でも、離陸の際には安全の~。ということで、収納スペースからでてくるので素直に驚きました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402221333j:image

ネットからいただきました。 

 

ということで、今では滅多にお目にかかれない、機内アナウンスに合わせてのCAさんたちによるデモンストレーションです。

 

さすがに写メを撮っている人がおらず恥ずかしかったので、画像はないです・・・。

近年滅多に見かけないので、画像も見つかりませんでした・・・。

 

イメージでいうと、通路に担当のCAさんが全員並んで、音声にあわせて非常用のマスクと、救命具の使い方(膨らましかた)をビデオで流れる映像そのままで行うようなイメージになります。

 

わかりにくくてすみません・・・。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402222007j:image

 

無事に離陸です。

また、このフライトでは飛行時間の関係で、CAさんがリンゴジュースとお茶のボトルを持ち歩いて、ほしい人飲みがいただくシステムでした。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402222349j:image

 

30分程の飛行で到着でした。

機体は古かったのですが、担当してくださったCAさん皆様は素晴らしい接客でした。

ちなみに、男性の皆様が思わず鼻を伸ばす美人揃いだったのは内緒にしておきます( ゜д゜)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402222428j:image

 

那覇空港では想像通りの沖留めです。

思いっきり誘導されるので、外で機体は撮れなかったのですが、せめてもの。と思いパシャリ。

バスからの撮影ですが、ドルフィンマークは撮影できました。

 

 

実は私の両親は年に10回以上旅行をするほどの旅行好きですが、全く飛行機が好きではありません。残念ながら殆ど全てにおいて考え方が真逆な為、当然こんな修行のことは言えません。

ということで、今回は沖縄旅行と伝えてあったのでお土産を買い込みます。

 

そのまま安定のANAラウンジへ。


f:id:i-gkdcu-k:20170402222818j:image

 

ブログを書きながら1時間程時間を潰します。

 最近、修行もあり頻繁に訪れる那覇空港。そしてANAラウンジ。利用客数が半端ない羽田はともかく・・・。いつの日かANAラウンジの受付の方に顔を覚えられないか、が心配になってきました。

 

那覇→羽田


f:id:i-gkdcu-k:20170402223552j:image

 

私が搭乗する便が40分程遅れての離陸。ということもあり、私たち78Pとほぼ同じ出発時間になり、心配しておりましたが無事に?予定時間にtakeoffすることができました。

 

修行僧との遭遇

 

実は今回のフライト、見出しにも書いてあるのですが初めて修行僧の方とお会いしました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402224229j:image

 

機体は初めての搭乗、78P(ドリームライナー)です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402224420j:image

 

国内線初めてのモニターにテンションが上がります。(上の画像は2つとも降りる前に撮りました)

 

そんな感じでCAさんからもご挨拶をいただき、1人でテンションが上がっておりましたらお隣の方が到着されました。

 

CAさん「本日はご搭乗ありがとうございます。本日4回目のフライトなんですね。」

 

お隣の方「えぇ・・・。」

 

私(え、修行僧??)

 

実はお隣の方、ログブックをお持ちのようでCAさんにお渡しをしたようですが、そのログブックをみたCAさんからの挨拶でした。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402225014j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402225409j:image

 

その後はお互いのフライトや、JGCについて御前をいただきながらお話をさせていただいたのですが、凄く素敵な方で人間力がある方で・・・。私なんかが隣で座らせていただくことが不躾がましく思えました(^^;)

お隣の方、これからのSFC修行と会社利用を加味したJGP修行、頑張って下さい。

 



f:id:i-gkdcu-k:20170402225716j:image

予定より少し早く23時前には羽田に到着です。

実は普段は機内に荷物を預けないのですが、今回は時間があったのでプライオリティ見たさに宮古で荷物を預けてしまったのですが、やはり失敗。

もちろん、ダイヤモンドメンバーの方が最優先に出て来て、次いでプラチナ、スタアラゴールドの方と一緒にでてきたのですが、少し時間がかかりました。

次の日は6時10分のフライト予定な為、少しでも多く眠りたい身としては、やはり機内に持ち込むべきだったな。と思います。

 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402230259j:image

 

そんなこんなでテクテク歩いて、第1ターミナルのファーストキャビンに到着しました。

 

ファーストキャビンについては別途違う記事にしようと思うので、興味があるかたは見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから先は、修行関係ない?どうていいこと。 

 

 

28日アイス事件について。

 

羽田↔那覇などの一部路線のプレミアムクラス名物のアイス。これが前日の便では出て来なかったと書きましたが、単にANA本体とウイングスの差なのか気になったので質問をしてみたところ・・・。

 

やはり、当日のCAさん達の失念でした。

 

ANAの問い合わせにも記載しましたが、アイスは仕事や趣味で搭乗する際に何度もいただいているので特に欲しかったわけではありませんが・・・。もっと丁寧な言葉の言い回しで確認をしました。

ということで今回の確認は本当に好奇心だったんですよね。

(恐らくクレーマー扱いはされてないです。)

 

 

当日は2回も搭乗口が変更になるトラブルに苛まれて、イライラしていた人もいた中で、彼女達はむしろbestな接客でした。また、本体ではなくウイングスの運航。本体の人達と違って、なぜか一部路線限定のプレミアムクラス名物アイスには慣れていないのだと思います。

ということで、万が一このような事があっても人間誰でも失敗をするものです。

私なんて人生失敗しかしておりません!!

ということで、皆さんの搭乗時にも何かミスがあっても、温かく見守ってあげて下さい。

 

どうしてもアイスが食べたいかたは、さりげなく聞いてあげるといいかもしれません(笑)

 

ANAからの当日の・・・という文面から察するに、恐らく彼女達、反省文になってしまったと思います。本当に悪いことをしました。

 

ちなみに、今回も別々でお世話になったcrewの皆様に、別途羽田→宮古と羽田↔石垣でお礼メールを送ったのですが、珍しく先ほどの件の回答と一緒での返信でした。

(いつもは1便1メール、担当の方も別々でした)

 

それと、ANAからのお礼の文も、基本的に定型文なのですが、今回は今までと違いました。

いつもは事務的な感じだったので何だか少し嬉しかったですね。

最後の部分についても、いつもは「変わらぬご愛顧を賜りますよう」で締めくくられるのですが、CAさんにお礼で来年ダイヤモンドを目指す宣言をしていた為か、「引き続き弊社便へのご愛顧を賜りますよう」と締めくくりが違っていたので何となく書いてみました。

 

 

以上どうでもいいことでした( ゜д゜)

 

しかもうっかりそのメール、転職サイトと一緒にごみ箱にいれて、ごみ箱からも消してしまいまして。

えぇ、本当に私の人生は失敗そのものです( ゜д゜)

SFC修行5日目はブロンズ達成と初修行僧遭遇 ①

 

2泊3日の今回の修行も2日目を迎えました。

今回は羽田→宮古那覇→羽田の4レグ。

 SFC修行としては11~13レグになります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402203120j:image

 

東横INNを出発し、平日ということもあり道路も空いていたこともあることから、11時前には羽田に到着しました。

 

今日も羽田は春休み真っ只中です(笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402203325j:image

(・・・ほぼ、飲み終わり後で申し訳ないです(´・ω・`))

 

ANAラウンジで一杯だけ飲んで。 


f:id:i-gkdcu-k:20170402203438j:image

 

個人的にはすっかりお馴染み(笑)

出発はまたまた端の方でした。皆さん春休み満喫です(’-’*)

と、いうわけで最近は優先搭乗は行わなかったのですが、「機内での混雑緩和のご協力に~。」のアナウンスを受け、久しぶりの優先搭乗です。

 

機種は初めての搭乗、76Pでした。

ということで、

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402204233j:image

 

せっかくなので、ド真中後ろの2Dに座ってみました。

さすがに満席で恥ずかしかったので、写真はとりませんでした(^^;)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402203904j:image

プレミアム御前

 

個人的に、今回のこれは今まで食べた中で、1番好みの味付けです。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402204546j:image

 

大好き!!と言いながら、実はまだ3回目のラ・フランスジュースをいただきます。

 

実は今回このフライトで無事にブロンズ達成です。

ということで、長距離路線なことをいいことにCAさんとお話。

(たまたまチーフパーサーの方でした。お忙しいのに申し訳ないです。)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402204833j:image

 

絵はがき2枚セットと、前回の修行の際にもちゃっかりいただいた、飛行機の風船?と、飴セット、お葉書をいただきました。

 

(もちろん、ANAにはお礼のメールをいれさせていただきました。が、チーフパーサーさん「私にではなく、ぜひ若い客室乗務員に。」との事。そのお心遣いに感動し、もちろんチーフパーサーさんと、担当して下さったMさん2人に感謝のメールをいれさせていただきました。)

 

 

そんなこんなで宮古に初上陸です!!


f:id:i-gkdcu-k:20170402205445j:image

 

入り口にある、シーサー。

ほんの少しだけテンションが上がります。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402205554j:image

 

送迎デッキがあったので上がってみました。


f:id:i-gkdcu-k:20170402205410j:image

 

画像は羽田から連れてきてくれた76P。

羽田発の便が少し遅れた事もあり、約40分程で旅立って行きました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402205720j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402205813j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402205836j:image

 

76Pの皆様、ありがとうございました。

んー・・・寂しい(´・ω・`)とほんの少しだけ傷心気味に。

宮古空港の送迎デッキは、地元の少年達や奥様が飛行機をみに来ており、地元の人の憩いの場にもなっているようです。

 

その後、1時間程あるのでブラブラと空港を探索します。

ご存知の方も多い宮古島の空港。元々観光用の離島ということもあり、時間の潰し方に困ります。

 

実は今回の2つ目の目的で、ドルフィンの愛称である735に搭乗したかった為、次のフライトがある2時間半ほど時間を潰せる場所がないかCAさんにも聞いてみました。

が、やはり・・・

 

「他のcrewにも聞いてみましたが、宮古島で降りたことがないので・・・。」

 

との事。

元々、チーフパーサーさんは初の宮古フライトとのことで、他のCAさんにも聞いて下さったのですが、あれだけ短い時間のとんぼ返り。大忙しいのにわざわざ皆様に聞いて下さってありがとうございます。本当に申し訳ないです・・・。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402213353j:image

 

1階から送迎デッキに繋がるエレベーター。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402213446j:image

 

到着口を振り替えっての1枚。

 

かの有名な、まもる君は空港内にある交番の入り口にいました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402213626j:image

 

到着口からでて、右側をパシャリ。

 

宮古空港はこの先にANAJALグループのカウンターがあります。

ANAは本体とウイングスの運航ですが、JALJTARACなどのグループ企業名でのカウンターでした。

(あまりちゃんと見ていなかったので間違えてたら申し訳ないです。)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402214144j:image

 

宮古空港のフロア案内。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402214228j:image

 

ホールの反対側には土産店がありました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402214356j:image

 

奥には有名なA&Wがありました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402214500j:image

 

手荷物検査場入り口です。

ANAJALグループも関係なく、保安検査場へは同じところから入ります。

 

チケットはANAJALグループのものがあり、自分がのるグループ企業の方のバーコードにタッチしますorしてもらいます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402214719j:image

 

待ち合いロビーになります。

左手がANAグループ、右手がJALグループでした。

また、左手には少しばかりの土産店もありました。

 

 

思ったより長くなってしまったので続きます!!

SFC修行4日目終了!! 東横INN宿泊

 

さてさて、何だかんだのトラブルがありつつ無事???なのかどうかは分かりませんが・・・。修行4日目を終えました。

 

今回の修行は2泊3日の気ままな修行、また次の日は羽田→宮古那覇→羽田の、初めての機種堪能ツアー(’-’*)&宮古行きは11時55分発のお昼便であった為、有名ブロガーさんにの間でも度々お見かけする、「東横INN 羽田第2」へ宿泊しました。

 

羽田空港→東横INNまで


f:id:i-gkdcu-k:20170402002824j:image

 

羽田空港発の電車というところで、「東京モノレール」と「京急線」の2つの路線がありますが、今回は京急線に搭乗です。

ちなみに、どうでもいい話・・・

 

私、人生初の京急線になります‼

 

あの赤い電車にのることができる日がくるなんて・・・。オラ、夢のようだー。というのは置いておいて、田舎出身者のあるあるとして、地元の電車はJRのみ‼さらに宇都宮線なんて30分に1本は当たり前!!な世界ですからね。

元々一時期都内に住んでいたので、JRを始めとする、メトロ系列や、一部東急線、(田舎者目線で少しお高めな)都営地下鉄は、度々利用しておりました。京王線もほんの数回利用したことがあります。

 

が、

 

京急線は初めてでした((//∇//)

 

ということで、京急線にのり、大鳥居駅で下車します。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402004017j:image

 

初めての方(私のような田舎者)にも優しいですね♪東口に向かって歩いていきます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402004237j:image

 

はい、駅を出て右側を注目。

既に目とはなの先にありました。

てなわけで、初めての路線でビクビクしておりましたが、意外と分かりやすく到着しました。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402004431j:image

 

いやー、堂々とした面構えですねー。ちなみに、駅をでて直ぐ(画像右)が、羽田第2で奥側(画像左)が羽田第1になります。違いというところで、第1と第2は部屋の広さ(らしち)と、朝食か和食か、といったところでしたが、それは宿泊者ならどちらでも選ぶことが可能なので問題ないと思います。

また、第1からはバスが出ているのでほんの少しだけ横付けスペースがあること。くらいです。

 

部屋の中

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402004911j:image

 

白い扉の中は、よくあるトイレとお風呂&シャワーのユニットバス。と、簡易的な洗面台。


f:id:i-gkdcu-k:20170402005212j:image

 

部屋の奥側には女性に嬉しい、鏡と

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402005404j:image

 

その手元にコンセントになります。

 

男女共に問題なく、安定したビジネスホテルでした(笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402005629j:image

 

私は朝ごはん食べない派ですので、食べなかったのですが、朝はこちらのロビーで朝食が出されているのだと思います。

 

また、画像は第1の方のロビーですが第1の方が広かったです。

 

東横INN→羽田空港

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402010005j:image

 

今回は東横INNから羽田に向かうまでバスを利用しました。

 

バスは第1の方からになるので、先ほどのロビーで待ちます。なお、私のように不審者扱いされないか心配な方は、ロビーの受付の方にお伝えすれば、笑顔でお待ち下さい♪といって貰えます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402010254j:image

 

バスの中から。奥にホテルの入り口が見えますが、この幅は本当に人が1人入れるか?どうか?くらいしかないので、バスゆ利用する人はロビー待機です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402010442j:image

 

隣に貼ってあったので、思わずパシャリ。

停車は国際線→第2ターミナル→第1ターミナルの順番でした。

また、今回第2ターミナル利用でしたが、第1ターミナルは2回停車するようなので、JGC修行僧の方はお気をつけ下さい。

 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170402010757j:image

 

ということで、2日目スタート(別記事)になります( ´∀`)

 

今回の宿泊ですが、火曜日でしたが満室だったようで、電話の問い合わせにはお断りをされていました。

皆様も事前予約をオススメします♪

SFC授業・・・じゃなかった、修行2泊3日旅①

 

昨日から修行を授業となぜか打ち間違う、田舎者マイラー。栃木の飛行機好きでございます( ´∀`)

 

まだ修行も終わっていませんが、今回の修行記になります。

 

3月28日  1日目。

今回の修行は「羽田↔那覇」を2レグ予定でした。

8時40分発の那覇行きの予定で、元々2時間かからないけれど、春休みだしー。首都高怖いし?ということで、3時間早く家を出発!!

 

・・・完全に首都高を舐めておりました。

 

空港についたのが8時40分。

 

飛んじゃったじゃないかーい( ゜д゜)

 

そうです。間に合いませんでした。

ということで、私の「ANAでいくプレミアム御膳、SABO4食の旅」は叶いませんでした。

電車で行けば余裕でしたが、この後予定があったので身動きしやすいように車で行ったのが間違いでした・・・。

ということで、宇都宮周辺の皆様、繁忙期の羽田空港には4時間前に家を出ることをオススメします。(需要あるのか?これ。)

 

 その後の9時10分発の那覇を取り直せば良かったのですが、何かもう・・・ね。

ということでやる気もでず、なら逆に楽しんでやる( ゜д゜)!!

と開き直って、急遽午前中の予定を変更して空港探索をすることにしました。

 

第一ターミナル

f:id:i-gkdcu-k:20170330104548j:image


私、9年前のまだピチピチだった高校生時代に修学旅行でANAをのってから、基本的にANAを選んでいたんですよね。

ということで、国内線でJALにのったことがあるのは、人生2回目の飛行機旅行羽田→新千歳間のみ。しかも帰りは北斗星で帰ってきた為、第一ターミナルに入ったのは1回のみ。

 

ANAと雰囲気が違う・゜・(つД`)・゜・

一瞬で挫折し、ターミナル内では案内板1枚写真を撮るのがやっとでした。

が、来月JALを利用予定ですので、目標のファーストクラスラウンジの場所と、次の日に宿泊する「ファーストキャビン」の場所の確認をする!というミッションを達成したのでよしとしましょう。してください。

 

ということで、ブラブラしながら展望デッキへとむかいます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330105303j:image

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330105339j:image

 

反対側に国際線がみえます。

Twitterで当時は、第2ターミナルだと勘違いして呟いていましたが・・・。ええ、無知って怖いですね(笑)呟いた直後に空港名でわかりました(^^;)

 

この時間帯はA滑走路は到着のみで使用していました。

 

というわけで、1時間程まったりした後第2ターミナルへとむかいます。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330105831j:image

 

スターウォーズの塗装機に


f:id:i-gkdcu-k:20170330105906j:image

 

くまモンエア

f:id:i-gkdcu-k:20170330110930j:image

 

この日はJALANA側も春休みで子どもが多かったのですが、特にANA側は1人者の男性も多く、ボッチは助かりました(笑)

 

 

いくら開き直ったといっても、やはりお腹はすくもので・・・。プレミアムクラス予約の飛行機に乗り遅れるということは、当然御膳とSABOを逃すことになるということ。

宛にしていたご飯を逃した為、カードラウンジで時間を潰した後、お昼ご飯を探しに探索です。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330110906j:image

 

この時の時間帯は13時。空港を1週しましたが、ちょうど昼食の時間帯とも被り、どのお土産も混んでいた&スパイスにそそられてラウンジをでて直ぐのカレーショップへと戻ることに。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330111259j:image

 

豚カツや、ポークなど何種類かありましたが、たまには女子らしく野菜カレーを選択。程よいスパイスで美味しかったです。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330114509j:image

 

安定のANAラウンジで、2時間程時間を潰して。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330114555j:image

 

やっととのれました。

 写真はないかれど、食事はSABOでした。

ちなみにジュースはラ・フランス!!

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330120836j:image

 

ではなく、トマトジュース(笑)

ラウンジと一緒でしょうか?

かなりトマトでした‼(笑)

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330121149j:image

 

空港で写真だけ撮って

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330121230j:image

 

・・・ごめんなさい。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330121259j:image

 

那覇→羽田にしては珍しくグループ企業のANAウイングスでの運航。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330121430j:image

 

個人に今回のご飯は今までの中で、1番美好きでした。

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330121505j:image

 

本体か、グループかで全然接客違いますね・・・。

そういえば、那覇羽田線なのになぜかアイスが出なかった・・・(笑)

 

 


f:id:i-gkdcu-k:20170330121718j:image

 

②に続きます。